[ホーム] > [よく間違えるややこしい言葉の違いを明確に説明],

小田原〜名古屋を東海道線(在来線)で移動してみた結果分かったこと

スポンサード リンク

ちょっとした思い付きで小田原〜名古屋を在来線(東海道)で旅してみました。

事前に予想していたことはこんな感じです。

・のんびりと旅をする。風景を楽しむ。

・おそらく車内はガラガラなので、ボックス席でお弁当やビールでものみながら読書を楽しもう。

しかし思ったことと違ったのは以下の点でした。

・車両が短い。上野〜熱海は15両とか11両だが、熱海〜名古屋は5両とか極端に短い。

・混んでいる!地元の人の主要な移動手段と思われる点と、新幹線ではなく節約して東海道を乗る人が結構いた模様。

スポンサード リンク

説明新幹線東海道
所要時間2時間程度

5時間程度

イメージ図

スポンサード リンク

[ホーム] > [よく間違えるややこしい言葉の違いを明確に説明]







【注意】本ページは著作権で保護されています。許可なく全てあるいは一部を複製することはできません。

理解しやすく記載されております。記載が不正確な可能性があります。ご自身の責任で参考にしてください。hikaku2.com since 2018