[ホーム] > [よく間違えるややこしい言葉の違いを明確に説明],

"新川崎駅" と "川崎駅"って歩けるの?違いを比較表で説明

スポンサード リンク

このページではJRの新川崎駅と川崎駅の違いに関して説明します。昔、南武線から横須賀線に乗り換えて通っていたこともあり詳しいので説明させていただきます。

新川崎駅と川崎駅の間は5キロ弱あります。歩いて1時間程度です。決して新川崎と川崎駅を近いと考えてないでください。歩いて乗り換えるのは無謀です。他の方法を考えてください。

新川崎から川崎へは、電車では次のような行き方があります。

・新川崎から鹿島田まで5分程度歩いて南武線(鹿嶋田駅)にのって川崎まで行く。

・新川崎から横浜に戻ってから東海道線で川崎まで行く。

鹿嶋田まではちょっとレトロな商店街を通っていくので雰囲気を楽しむのもよいでしょう。

その他タクシーもあります。鹿嶋田駅はショッピングやランチが楽しめる場所はそこそこありますね。

スポンサード リンク

説明新川崎川崎
備考小さな駅で横須賀線のみ通っています。ただし歩いて南武線の駅まで行けます。川崎駅へは遠くて歩ける距離ではありません。とても大きな駅で様々な路線が通っています。大型商業施設の「アトレ川崎」あり。

東海道線×止まりません〇止まります
横須賀線〇止まります×止まりません
南武線△(新川崎から南武線の鹿嶋田駅は歩いて5分程度です。)

スポンサード リンク

[ホーム] > [よく間違えるややこしい言葉の違いを明確に説明]







【注意】本ページは著作権で保護されています。許可なく全てあるいは一部を複製することはできません。

理解しやすく記載されております。記載が不正確な可能性があります。ご自身の責任で参考にしてください。hikaku2.com since 2018