[ホーム] > [よく間違えるややこしい言葉の違いを明確に説明],

CR 天龍インフィニティ攻略 | クセの良い台、悪い台の比較

スポンサード リンク

このページではマルホンの一発系(本当は羽物扱い)である「CR天龍インフィニティ」の攻略に関して説明します。役物系の一発台は「クセ」が命です。クセの良い台、悪い台の比較に関して説明します。

スポンサード リンク

説明役物の"クセ"の良い台役物の"クセ"の悪い台
特徴導入から時間がかかっている場合は店も"クセ"を把握しているため釘が厳しくなりがち。店側も釘を余する傾向あり、役物に玉が入りやすい。
攻略・新規導入後、店が"くせ"に気が付く前がチャンス。

・サイトセブンやパチタウン(DMM)で統計を取り、くせの良い台だけ狙う。

・とにかく皿の"クセ"の悪い台で大けがをしないことが重要。

・"くせ"が悪い台はいくら役物に玉が入ろうと敬遠すべき。

・その日に多く当たっている台はやる価値あり。

・一方で前日多く当たっているからといって次の日につぎ込むのは危険(台の傾斜が変わっている可能性あり)

・一番下の皿で2,3回外れたら台を変わるのが安全。

スポンサード リンク

[ホーム] > [よく間違えるややこしい言葉の違いを明確に説明]







【注意】本ページは著作権で保護されています。許可なく全てあるいは一部を複製することはできません。

理解しやすく記載されております。記載が不正確な可能性があります。ご自身の責任で参考にしてください。hikaku2.com since 2018