[ホーム] > [よく間違えるややこしい言葉の違いを明確に説明],

カブトムシとクワガタ、子供にはどちらを与えるか

スポンサード リンク

幼児から小学校低学年のころ、子供は昆虫に興味を持ちますね。とくにカブトムシとクワガタは子供には大人気です。

近くに雑木林があれば夜に取りに行くこともできますが都会ではそうもいかないでしょう。そういう場合はペットショップで購入することになるのですが、どちらを購入すべきでしょうか。

小学校の子供を持つ私が経験則を書いておきます。

スポンサード リンク

説明カブトムシクワガタ
うれしい点元気、力強い、かっこいい長生き

(*)ただし種類により冬を越す種類と越さない種類あり。

悲しい点・寿命がとても短い。9月中。

・暑さに弱い。暑い部屋に放置すると弱る。

大人しい。あまり動かない。

とくに寿命が長い種類ほど食欲は細く、動作もにぶく、温厚。

その他食欲は激しいです。大型のオスの場合、一日でゼリーを一つたいらげます。

-

スポンサード リンク

[ホーム] > [よく間違えるややこしい言葉の違いを明確に説明]







【注意】本ページは著作権で保護されています。許可なく全てあるいは一部を複製することはできません。

理解しやすく記載されております。記載が不正確な可能性があります。ご自身の責任で参考にしてください。hikaku2.com since 2018